昨日の11R(1600万下)は超高速決着(1分31秒台)でした。
「大外回して追い込み」ではまったく届きません。
やはり先行、内枠有利な馬場状況です。

ただ騎手は馬場の状況のことは十分把握しているので意外を
展開は早くなるかもしれません。

◎は内枠 好位差し  

高速馬場と言えば2009のNHKマイル
距離の実績は1200 1400くらいがベストな馬がきて高配当となりました。
今回の安田記念は2000のスタミナより1200,1400のスピードが問われるのでは。

最近の東京GⅠで好走している「ミスプロ系」に注目です。

父 ミスプロ   ファリダット
母父 ミスプロ  マルカシェンク ライブコンサート マルカフェニックス サンカルロ

1200 1400の方が得意な馬も多いですね

ズバリ  ◎ ファリダット

枠も絶好 「詰まっても良いから内を突け」という調教師から指令も出ています。
この馬血統的にもGⅠ勝たせて種牡馬にさせたいはず。
今回が最大のチャンスではないでしょうか。



以下
○ フェローシップ
▲ マルカフェニックス
△ ビューティーフラッシュ
△ マイネルファルケ
△ アブソリュート
× スマイルジャック
穴 ライブコンサート
穴 サンカルロ

人気馬を消して高配当を狙います。


クリックお願いします。




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanaka09.blog57.fc2.com/tb.php/89-654401bd