上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GB
あけましておめでとうございます。
GBです。
昨年のことは振り返らず今年もしっかり予想していきたいと思います。
今年は、なるべく早く予想、買い目を出せれるよう心がけたいと思います。

中山金杯

昨年は、3着のナリタクリスタルを入れられず3連複を外しました。
今年こそ初笑いといきたいと思います。
今年は、2連福がJRAの売り。その辺りを考えると初戦の2連福はなるべく多くの人に当てて還元を図ると想定します。
その為、そこまで荒れずそこそこ馬券の可能性が高い。もちろん対象外の3連複、3連単は荒れる可能性はあると思います。

過去中山実績のない馬で連対を果たしたのは昨年のコスモファントムのみ。
中山実績がものを言うことを忘れてはいけないと思います。
また、今週よりCコース。先行/内枠有利になると思います。
枠順を見たときに人気馬が内枠に配備され、JRAの思惑通りになりそう。

中山実績はないが、勢いのある◎アドマイヤコスモスを本命にします。
アドマイヤコスモスの内側の馬は、差し追込み馬が多く、ポジション取りも内側でいいポジションを取れそう。
すぐ外には先行馬(コスモ、エーシン)もおり、好位の内でポジションを取れそう。

相手は、中山実績を考慮して○ダイワファルコン。前走の負けっぷりで人気を落とす格好であればおいしいと思います。

3番手評価は、▲エーシンジーライン。穴をあけるのは逃げ先行が多く、うまく立ち回ればこの馬も馬券圏内の可能性も十分と考えます。
また、血統的にもノーザンD×ノーザンDであり、重い馬場の適性もありそう。鞍乗も売り出し中の田辺。穴ならこの馬か。

4番手は△コスモファントム。去年の勝ち方からもここでは能力上位。冬の中山も合う。
鞍乗が乗り替わりで丹内では、少々不安。松岡が京都遠征でコスモのサブ騎手としては妥当な感じも勝ち切れるか疑問。
ちなみに丹内は、重賞未勝利。コスモネモシンで2、3着はあり。

最後に△エクスペディション。外枠でなければもう少し印をあげていたが、痛恨の外枠。
血統的にも合いそうだが、評価をそこまで上げられずここまで。

フェデラリストについては、外枠及び前走の強すぎる内容から切りたいと思います。
血統的にも母ダンスパートナーもいい仔をあまり産んでおらず、ここでは期待薄。
出来れば人気をかぶって飛んでほしい。


前日予想
◎ アドマイヤコスモス
○ ダイワファルコン
▲ エーシンジーライン
△ コスモファントム
△ エクスペディション


京都金杯

昨年はガルボを本命にして3連複ライブコンサートが抜けて、万事休す。
今年は、レーヴディソ-ルが回避しましたが、そこそこの面子が集まりました。
中山金杯同様、2連福はそこそこ馬券になりそうと想定。

京都の馬場がどうかにもよりますが、セオリー通りで行けば内枠の先行馬を狙いたいと思います。
しかし、シルポート、オースミスパーク、ブリッツェン、タマモナイスプレイの4頭が先行争いをすれば、今年はそこそこのペースになりそう。
好位及び差し馬の弾頭もあると見ます。
同時に内側を通れる馬に妙味がありそう。
その点を加味して、本命は◎マイネルラクリマ。京都実績もあり、最大の魅力は松岡の遠征。
コスモファントムにも乗れる可能性はあったが、わざわざの遠征は意味ありげに思います。
血統的にも母父サンデーサイレンス。ここ5年父サンデー系は1着になっておらずその辺りも押せる要素。
勝ちきるかどうかは、過去の戦歴が表すとおり難しい可能性はあるが好走の可能性は高いと判断。

2番手評価は、○サダムパテック。かかり癖や気性的にマイルは合いそう。
鞍乗も岩田で安心感は高い。3連複の軸ならこの馬。

続いて▲オセアニアボス。鞍乗武豊、内枠で穴馬にはぴったり。
昨年、京成杯AHで僅差の4着。スワンSも3着と安定感はあり、前走直線が詰まらなければもう少しやれていた可能性もある。

△は、2頭。アスカクリチャンショウリュウムーン。
前者は、超堅実タイプであり地味な血統構成の為、そこまで人気にならない。ついでも鞍乗勝春でウ~ンって感じなところもいいかと。
ショウリュウムーンは、近走牡馬混合戦で安定した成績を収めており押さえたい1頭。斤量も手ごろ。

人気のダノンシャークは、いい馬だと思いますがさすがに古馬オープンは荷が重い。
よくて3着か・・・。3着固定・・・。
前走少頭数のスローでキッチリ勝っていますが、今回はそうは行かない為、中段より後ろからの競馬になる可能性もある。
鞍乗が安勝だけに思い切った競馬で、内をついて3着っていう感じがぷんぷんする。
斤量的にも狙い目であり、今回好走すればマイル界で名を上げる可能性もあるが、現状そこまでの馬ではないと判断。
前の止まらない馬場なら、圏外も十分ありえるのでこの人気では買えない。

シルポート、ライブコンサートの昨年好走馬については、今年は外枠に入った為、好走は難しいのでは・・・・。
人気もなく今年も絡めば、また大きな馬券になるかも。中山平穏、京都波乱というシナリオもありかと。


前日予想
◎ マイネルラクリマ
○ サダムパテック
▲ オセアニアボス
△ アスカクリチャン
△ ショウリュウムーン


昨年の結果を見ると私の嫌った馬が良く来ますので、中山金杯ならフェデラリスト。京都金杯ならダノンシャークがお勧めです。
では、明日また買い目記載します。


↓今年初の応援クリックお願いします↓



以上、GB。
年始そうそう熱~い予想待っています。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanaka09.blog57.fc2.com/tb.php/816-cd68e248
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。