上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
難しいオークスですね。
相変わらず軸馬選定に悩んでいます。各馬一長一短で・・・。
久々に全馬コメントしてみます。(人気は前日17:30現在)

①コスモネモシン(10番人気)
いつも人気ないですねこの馬。父サンデー系、母サドラーズW系-ノーザンD系
重賞で1着、2着有でこの人気。内枠ですし、折り合いに不安がないので穴狙いで抑えたい1頭です。

②アグネスワルツ(7番人気)
逃げるのはこの馬かな~。善臣先生でG1勝ちきるまでは?サンデー系×ミスプロ系。
確かに先行有利な馬場が続いている東京競馬場ですが、近年のオークスで先行して粘ったのはアサヒライジングくらい。
逃げ馬は軽視したいが、重馬場、不良馬場なら抑えます。

③アプリコットフィズ(3番人気)
内枠を引いて絶好調とのこと。小島太厩舎は強気で有名です。重賞を勝っていますし実力はあると思います。
私の見立ては、2400は長いと思います。善戦までかな~と思っています。
血統はいかにも走りそうなグレイゾブリン系×サンデー系。

④ショウリュウムーン(1番人気)
桜花賞の最後の脚は目を引くものでした。今日は雨予想なので人気しているのかもしれません。
キンカメ産駒について、私は2400Mは長いと感じています。距離適正からいけばゼンノロブロイ産駒の方に分があると思います。
しかし、馬場が渋れば別で、キンカメ産駒は結構走ると踏んでいます。
2200M以上では、母父がサンデー系もしくはロベルト系でないと厳しいと思います。

ちなみに産駒成績は以下参照。

キンカメ産駒
2000M~2600M
(33、29、24、227)・・・勝率10.5%、3着以内率27.5%
重馬場~不良馬場
(14、10、6、66)・・・勝率14.6%、3着以内率31.3%

ゼンノロブロイ産駒
2000M~2600M
(11、4、7、34)・・・勝率19.6%、3着以内率39.3%
重馬場~不良馬場
(3、2、0、11)・・・勝率18.8%、3着以内率31.3%

ジャングルポケット産駒
2000M~2600M
(75、51、44、428)・・・勝率12.5%、3着以内率28.4%
重馬場~不良馬場
(9、8、11、75)・・・勝率8.7%、3着以内率27.2%

バコ産駒
2000M~2600M
(0、0、3、11)・・・勝率0.0%、3着以内率21.4%
重馬場~不良馬場
(0、1、0、13)・・・勝率0.0%、3着以内率7.1%

スウェプトオーヴァーボード産駒
2000M~2600M
(2、0、2、38)・・・勝率4.8%、3着以内率9.5%
重馬場~不良馬場
(6、5、5、37)・・・勝率11.3%、3着以内率30.2%

スペシャルウィーク産駒
2000M~2600M
(108、118、112、1071)・・・勝率7.7%、3着以内率24.0%
重馬場~不良馬場
(27、21、11、201)・・・勝率10.4%、3着以内率22.7%

シンボリクリスエス産駒
2000M~2600M
(59、51、59、460)・・・勝率9.4%、3着以内率26.9%
重馬場~不良馬場
(10、11、7、95)・・・勝率8.1%、3着以内率22.8%

フジキセキ産駒
2000M~2600M
(83、93、84、832)・・・勝率7.6%、3着以内率23.8%
重馬場~不良馬場
(19、23、25、225)・・・勝率6.5%、3着以内率22.9%

タイキシャトル産駒
2000M~2600M
(26、20、18、257)・・・勝率8.1%、3着以内率19.9%
重馬場~不良馬場
(18、15、13、161)・・・勝率8.7%、3着以内率22.2%

⑤ギンザボナンザ(8番人気)
こちらもゼンノロブロイ産駒。桜花賞は出遅れて最後はいい脚でした。
ここも内枠でうまくためられれば好走の可能性はあると思います。
血統もサンデー系×グレイソブリン系でいかにも東京が合いそう。
穴で狙いたいですね。

⑥オウケンサクラ(4番人気)
1頭異色の血統ですね。母は2000M以上で好走しており距離は伸びても問題ないですね。
唯一の問題は、年明け6戦目。過去5戦以上の馬は3着以内にも着ておらず、その辺りが気になります。
あとは安勝ですし、今回は逃げないと思いますので減点は少ない1頭です。

⑦ニーマルオトメ(16番人気)
この馬が行く可能性はあります。スイートピーS組はフローラS組に比べ小粒にうつります。
先行してどこまで粘れるか。

⑧プリンセスメモリー(17番人気)
末脚にかけるって感じです。過去もオークスで馬体重が400kg切る馬は、3着以内もない状況。
重馬場以上であれば、ミスプロ系でもあり超大穴候補。

⑨モーニングフェイス(12番人気)
唯一の2400M経験馬。父は、サンデー系で過去のオークスでも2勝と好相性。
母父サドラーズウェルズで距離は持ちそうもパンチ力に欠けます。

⑩タガノエリザベート(15番人気)
いい脚を使う馬ですが、折り合いと気性に問題有。
どこまで落ち着いていけるかがポイントも見送りたい。

⑪ブルーミングアレー(14番人気)
善戦馬ですね、距離は伸びてもOKなタイプ。
今回は差しに徹しそうで一発があるならこの馬か。1勝馬は分が悪いので3着ならと言う感じで考えたい。
牝馬に相性のいい小島茂厩舎。先週のプロヴィナージュの借りを・・・。

⑫トレノエンジェル(13番人気)
血統的に2400Mは長い。タイキシャトル産駒で2400で想像しにくい。
今回は見送り。1600~2000で再度狙いたい。

⑬アニメイトバイオ(11番人気)
サンデー系×ヴァイスリージェント系(ノーザンダンサー系)の血統は文句無し。今年2戦で気になるのは折り合い。
内田が乗り変わるのも気になる。いい脚を使うので脚を溜められればという感じ。
昨年のダノンベルベールのイメージかな~。

⑭シンメイフジ(6番人気)
春2戦は消化不良のレースが続いています。末脚は確実ですので展開次第だと思います。
オークス自体、前残りの展開が少ない為、桜花賞よりは見せ場は作れると思います。
血統は、サンデー系×ミスプロ系。重馬場以上だと心配はある。せめて稍重まで。

⑮エーシンリターンズ(9番人気)
鞍乗が牝馬の福永。気になるのは馬体重。輸送でどれくらい減るのか。
軸馬や相手にもしにくいので馬体重見てから決めるのが無難。
せめて前走レベルの馬体重がいい、調教後馬体重が+20なのでどこまで減るかな~。

⑯ステラリード(18番人気)
距離が短い方がいいと思うが・・・・。
見送り。

⑰アパパネ(2番人気)
まさかの2番人気。外枠、折り合い、血統面で嫌った方が多いのかも。されどG1、2勝。桜花賞馬はそこそこオークスで走っており馬券圏内から外れる可能性もあるがある程度の競馬はできると思います。
今回は、あまり先行しないように思います。外枠のエーシンリターンズ、トレノエンジェルの後ろ辺りを折り合いつけて追走するれば勝機はあると思います。

⑱サンテミリオン(5番人気)
こちらも外枠が嫌われてそこまで人気していないですね。
今回、横典がどういった騎乗をするか見ものです。外枠ですし無理に先行しずにいけば面白いと思います。
内枠ならもう少し人気したかも。
血統的には、サンデー系×ノーザンダンサー系でオークス活躍の血統です。


<見解>
先行有利な馬場も案外先行馬より好位差しの馬が活躍するオークス。
今回雨でどこまで馬場が悪くなるかがポイントになりそう。
血統的には、サンデー系のゼンノロブロイ産駒に分があるが、雨で渋って重馬場以上になればミスプロ系のキンカメ産駒にも勝ち目が出てくると思う。

馬場状況で変わるかも知れませんが現状予想(馬場稍重予想として)
◎ シンメイフジ
○ サンテミリオン
▲ アパパネ
△ オウケンサクラ
△ コスモネモシン
× ショウリュウムーン
× アニメイトバイオ
× ブルーミングアレー

今日は、夕方から中日vs楽天戦の観戦です。
気持ちよく勝って観戦に向かいたいと思います。

以上、GB。


読んだらクリックお願いします。クリックするとランキングが上昇します。目指せ50位以内。



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanaka09.blog57.fc2.com/tb.php/60-a9b17756
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。