GB
こんばんは。
今日も軸はOKも相手選びが悪く不的中でした。
CHさんおめでとう。
さて明日は、クラシック登竜門の弥生賞。
今年は、混戦模様。
1番人気、サダムパテック。折り合いさえつけばこの馬が一番切れます。
2番人気、ターゲットマシン。混戦の牡馬路線に新星登場を願う人気か。
3番人気、オールアズワン。安定感ならこの馬。
4番人気、デボネア。ダーレジャパン生産馬、前走良。
5番人気、ショウナンマイティ、ラジオNIKKEI賞1番人気、巻き返し可能。
6番人気、ウィンバリアシオン、堅実派、福永騎乗。
7番人気、プレイ、展開向きそう。
8番人気、ギュスターヴクライ、2連勝中勢い有。

近年7番人気いないで決まっていますので上記の馬の組合せでいけると思っています。
この時期ですので上がりはそこまで速い脚は必要なく34秒台後半で勝てる可能性もあります。
今年は、頭数も少なくさばききれずということも無い為、枠での有利不利もなさそう。
恐らくスローになる為、いかに折り合って最後の直線でどれだけ弾けられるかがポイントになりそう。
折り合いに心配のある馬には厳しい流れになると予想します。

現状印
◎ プレイ(逃げて粘る)
○ オールアズワン(安定感ならこの馬)
▲ サダムパテック(一番強いのはこの馬)
△ デボネア(前走認めて)
× ターゲットマシン
注 ウィンバリアシオン




以上、GB

熱い予想待っています
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanaka09.blog57.fc2.com/tb.php/507-3c24ddce