プリンシパルS展望(自主参戦レース)

こちらも好メンバーですね。
関西馬も結構参戦して来ています。

人気は断然ルーラーシップ。
先週天皇賞で痛い目にあったフォゲッタブルの義弟。
私も痛い目にあった一人ですが、敢えて押さえまでの評価にします。
東京2000で内枠で横典騎乗でこの血統、負ける要素を見つけるのが大変です。
1着しかダービーに出られない為、勝ちに来る分隙がうまれると思います。
3連単なら2、3着固定が面白いかと。

<馬場>
先週の東京は前残りが目立ちました。
あくまでスローペースが起因するものだと思います。
どこを通っても大差ない馬場だと思います。
どこでも伸びる為、よっぽどのハイペースにならない限り、追い込みは厳しいと判断しています。(内をつけば別ですが、簡単には開きませんけど・・・)

<血統/展開>
サンデー、ロベルト系で切れる馬をチョイスしたいです。
相変わらず多いですが・・・。
思った以上に先行馬が少ない、スローペースになりそう。
位置取りと上がりの速い馬を選びたい。

<現状予想>
◎ ミカエルビスティー(堅実、ちょっと間違えていたら皐月賞でられる馬です)
○ バシレウス(うまく内側を避ければ、蛯名に期待)
▲ マルカボルト(展開妙味有)
△ スティルゴールド(意外と走りますよ、この馬)
△ クォークスター(戸崎&先行力魅力)
× ヤングアットハート(ひょっこり系)
注 ルーラーシップ

外枠のブルーグラス、ゴールスキーは軽視しました。
理由は、外枠と脚質。
ブルーグラスは、菊花賞で狙いたい血統ですね。ゴールスキーは、いい馬ですよ。内田次第ですが、今回は見送ります。
ダイワファルコンも人気すると思いますが、案外東京より中山向きのような気がします。

以上、GB。

熱いうんちく予想待ってます。

明日はバナーの色の帽子に期待しています。




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanaka09.blog57.fc2.com/tb.php/25-432a286d