こんばんわ。
金曜の夜が一番ワクワクしますね。
今週も気持ちいい予想で気持ちよく当てたいです。

京都新聞杯展望

今年の牡馬路線は層が厚いですね。
面白いメンバー構成になりました。

<血統>
サンデー系、ロベルト系の活躍が顕著。
しかし、今回も相当数出走しており、サンデー系、ロベルト系でないのは下記5頭のみ。
カミダノミ、ブレイクアセオリー、アドマイヤタイシ、コスモファントム、メイショウウズシオ
ここ2年は、マンハッタンカフェ産駒が優勝。
今年は、ゲシュタルト、マコトV。


<展開>
何が逃げるか分からないくらい先行馬が多いです。
ハードダダンダン、モズ、コスモファントム、シャイニーナイトのどれかが行きそうな感じです。
どの馬も是が非でもという感じがない為、スローな流れになりそう。
直線での勝負が濃厚。
展開が展開だけに好位差しの馬から入りたい。
シルクアーネスト、ブレイクアセオリー、ゲシュタルトあたりが有力。

切れる脚がある馬(過去に33秒台~34秒台の上がりのある馬)
レーヴドリアン(最速上がり4回、2位1回)
シルクアーネスト
ブレイクアセオリー
コスモファントム
アドマイヤテンクウ
シャイニーナイト

現状予想
 コスモファントム(通常なら嫌いたいローテーションだが、今回あえて狙いたい)
 シルクアーネスト(調教良し、堅実なタイプ)
 ブレイクアセオリー(前走良好、力が伴ってきた感じはある)
 シャイニーナイト(行ききればしぶとい。逃げた川田は買い)
 ゲシュタルト(切れ勝負では見劣るも実績十分)
× ネオポラリス(良馬場で走ったことが無いが、相当切れそうな)
 レーヴドリアン(展開が微妙、押さえまで)


以上、GB。

神奈川の方、埼玉の方、山梨の方、大阪の方、兵庫の方、その他の地域の方も読み終わったらクリックをお願いします。
↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanaka09.blog57.fc2.com/tb.php/24-8983541c