こんちは。
昨日は木っ端微塵でした。

ゲートでフォゲッタブルが暴れているのを見て嫌な予感がはしり、案の定出遅れ。
距離が距離だけに少々の遅れは問題ないと言い聞かせながら観戦しました。
1000M通過が、60.7秒で思ったより速いペースになりました。
1000M以降は一気にペースが落ち、最後の4ハロンは全て11秒台。
勝った馬は、上がり3ハロン33.7。まるでスロー2000M級の上がりを駆使。
結局、1000M以降相当スローになったことで、走破タイムも昨年より遅いタイムになり追込み不発になりました。
フォゲッタブルは、3コーナーで早くも手ごたえが怪しくなり、結果6着。
スローになった分、先行馬のメイショウドンタクが3着に入り、3連複、3連単は高配当に。
マイネルキッツは、非常にうまく乗りました。この時期とこの距離が合うのだと思います。
また、外枠から先行し、4角先頭という絶妙な騎乗でした。チョリース成長していますね。
勝ったジャガーメイルは、関東馬と言うことと強すぎる調教で押さえ迄の評価でした。
止む無しです。この後宝塚記念に出てくるのだと思いますが、人気しそうです。
ナムラクレセントは、折り合いオンリーですね。距離はもう少し短い方がいいかと思います。
折り合えば相当切れそうな感じがします。
あとの馬はもう隊列そのままゴールという感じでした。
追込み馬は、トーセンクラウンの不利を少なからず受けているので一概に言えませんが、ジャミールはいちかばちかの追込みを選択も不利で万事休す。次走期待します。

さて今週は、NHKマイル、京都新聞杯、新潟大賞典が行われます。
東京も京都も馬場はどこを通っても大差ない馬場です。
展開次第で逃げ粘る馬もあり、差しが決まることもある馬場です。
どちらにしてもキレのある馬を優位に考えた方が良さそうです。
新潟は、開幕週という事もあり先行有利でした。

では、どこよりも早い今週の熱い予想お待ちしております。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanaka09.blog57.fc2.com/tb.php/21-1d6bab8f