GB
天皇賞(春)

今年は少々寂しいメンバーですね。
有馬記念1~3着は出ていますが、ラブリーデイ、ショウナンパンドラ、リアルスティールなど昨秋賑わせた馬は不在。
それがゆえに今年はそこまで荒れないかもしれませんね。

本命は、有馬記念でも本命にしたキタサンブラック。
血統面は押せる材料はありませんが、内枠でかからずじっとしていれば馬券圏内には来そうです。

昨年のブログを確認するとアドマイヤデウス、サウンズオブアース押しで、血統推奨馬がフェイムゲームでした。
今年も血統的にはフェイムゲームが一番いいと思います。

あとは、どこの紙面/ブログでもトニービンを絡めた血統を推奨していますね。
過去の傾向からそうかもしれません。

ペースは、何が行くか分かりませんが、カレンもしくはキタサン。
結構なスローになる予感がします。
差しは厳しく、前に行ったスタミナのある馬が最後に残るように思います。

ワイド
キタサンブラック × アドマイヤデウス
キタサンブラック × カレンミロティック

内枠の先行勢に期待します。
本日岩田5勝のかため勝ちで明日も活躍を期待します。
では、良いレースを。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanaka09.blog57.fc2.com/tb.php/1546-36fb6817