上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚記念は「非根幹距離適性」
過去の勝ち馬、穴を開けた馬もこれに該当します。

注目は古馬混合2000以上の重賞で根幹距離と非根幹距離の成績
直近の2200,2500のGⅠ GⅡ 成績が最重要チェック項目です。

3強比較

馬名 ・ (根幹距離成績)・(非根幹距離成績)

ゴールドシップ   (0 0 0 4) (4 0 1 0) 
ウインバリアシオン(0 1 2 1) (1 2 0 2)
ジェンティルドンナ (3 2 0 0) (0 0 1 1)

ゴールドシップとジェンティルドンナははっきりしています。

お勧め穴馬

ヴェルデグリーン (0 0 0 2) (2 0 0 1) ※着外は有馬記念
フェイムゲーム  (0 0 0 1) (1 0 1 0)

その年のAJCC、前年の有馬記念、オールカマー、宝塚記念を好走した馬が根幹距離で大きく負けて
得意舞台で馬券内へ というのが過去の傾向です。
また天皇賞(春)で好走した馬は押さえる必要があります。

近5年 グランプリレースの勝ち馬 (宝塚・有馬)

13年 (ゴールドシップ・オルフェ-ヴル
12年 (オルフェ-ヴル・ゴールドシップ
11年 (アーネストリー・オルフェ-ヴル
10年 (ナカヤマフェスタ・ヴィクトワールピサ)
09年 (ドリームジャーニー・ドリームジャーニー

グランプリは黙って ステイゴールド産駒が買い

◎ ゴールドシップ
〇 ウインバリアシオン
△ ホッコーブレーヴ
△ ジェンティルドンナ
△ フェイムゲーム
× カレンミロティック (前で1頭残るならこの馬  上りのかかる競馬が得意でこの舞台は〇)
穴 ヴェルデグリーン

最近予想は良いが買い方が下手で大きな馬券を逃しているので工夫します。







関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nanaka09.blog57.fc2.com/tb.php/1349-0cb0dc74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。